好きな作品のアンチ見かけると辛い