地元で手振りババアと呼ばれ中学生の間で噂の人物がいた。手を振りながら近寄って来て訳の分からん事を言って逃げたら猛スピードで追いかけられるそうだ。