F1が「コスト削減」と「最先端技術の追求」を両立させるべく一部パーツの共通化を導入する模様