咲「思い出したよ、私が一番お姉ちゃんと仲良しだった頃のことを」