千歌「ハグ……しよ?」