如月から朝勃ち○ぽを護るお話