由比ヶ浜「つ、付き合って下さい、ヒッキー!」比企谷「……!?」